電話番号

一般内科

医療に関してのご相談や治療の必要性の有無等について最善の方法で応対致します。

高齢の方の健康状態、疾患のご相談も承ります。また健康診断での異常値を指摘された方のデータ等の解明を専門医が行いますので気軽に来院されて下さい。

特に身体症状にてお困りの方は早めの来院が望まれます。

一般内科

循環器内科

高血圧が最も多い病気ですが、心不整脈、心不全、狭心症、下肢閉塞性動脈硬化症等の病気もあります。血圧コントロール不安や頭痛、胸痛、足のむくみ、歩行時の下肢の痛みなどがある方は早めの来院をお勧めします。

循環器内科

糖尿病内科

年々、糖尿病患者の増多が見られています。そのほとんどが過食や運動不足などの環境的要因と遺伝的要因が重なり合ったものです。この病気は単に糖が高いというのではなく、基本的には血管の病気です。最小血管症では失明にも至る網膜症、末端の痺れを伴う神経障害や皮膚潰瘍、腎臓の機能低下により腎透析(糖尿病による腎透析が最も多い)があります。更には自律神経障害に伴う様々の体調不良を生じることもあります。

大血管症では脳梗塞、心筋梗塞、下肢閉塞性動脈硬化症などがあります。

健康診断の尿検査で異常を指摘される場合が最も多いですが、口渇・夜間多尿、まれに倦怠感の症状も出現します。まずは、食事摂取の有無にかかわらず血糖検査やHbA1cの検査で診断します。共に同日中に検査の判定は可能です。それによって食事療法、運動療法さらに内服の血糖降下剤、インスリン療法が必要になる場合があります。さらに肥満を中心にして高血圧・糖尿病・脂質代謝異常症(メタボリック症候群)とリンクされている場合が多いので肥満の改善の動機付けで全てが改善していくことが証明されています。この動機付けについても十分に対応していきます。

糖尿病内科

呼吸器内科

呼吸器の主な病気では上気道、気管、気管支、肺、胸膜等に起こる疾患で感染性呼吸器疾患(かぜ症候群、インフルエンザ、急性気管支炎、細菌性肺炎など)気道閉塞性疾患(慢性閉塞性肺疾患、びまん性汎細気管支炎など)アレルギー性肺疾患(気管支ぜんそく、過敏性肺炎など)間質性肺疾患(特発性間質性肺炎、膠原病肺など)腫瘍性肺疾患(肺がん、縦隔腫瘍など)肺血管性病変(肺水腫、肺血栓塞栓症など)胸膜疾患(気胸、胸膜炎など)呼吸不全(慢性呼吸不全など)などがあります。

体調の不調や小さなお悩みでもご遠慮なくお気軽にご相談ください。

呼吸器内科

血液内科

立ちくらみやめまいなど貧血が疑われる症状があったり、リンパ節が腫大したり、皮下出血や鼻出血などの出血傾向がみられた際などに受診する診療科です。そのほか、血液検査で赤血球数、ヘモグロビン濃度、白血球数、血小板数に異常(減少や増加)がみられたり、異常細胞が出現した際にも診察が必要です。

当クリニックでは、白血病などの造血器悪性腫瘍の治療というよりも、上記のようなもしかしたら血液疾患かもしれない、あるいは症状があったり、健診などで血液検査異常があった際に受診していただくのが重要と考えています。

血液内科

禁煙外来

近年喫煙者の健康障害はもとより受動喫煙の健康被害が問題となっております。最近は健康保険で禁煙治療も受けられます。

その要件として、

①ニコチン依存性診断テスト(TDS)10点中5点以上

②1日の喫煙本数×喫煙年数200以上(例えば20×20=400)

③直ちに禁煙をしたいと思っている。

④禁煙治療を受けることに文章で同意している。

ご遠慮なくお気軽にご相談ください。(治療内容については患者様の時間の許せる範囲でお話致します。)

禁煙外来

健康診断

健康診断は働く人の疾病を早期に発見すること、また健康状態を継続的に把握する事が健康診断の重要な役割です。労働安全衛生規則第44条で、事業者は労働者に対し、1年以内ごとに1回、定期的に健康診断を行うよう義務付けされています。当内科クリニックでは事業所向けの定期健康診断を始め、健康状態をチェックできる健康診断を各種行っています。

又、当クリニックでは日本医師会認定産業医が在籍していますので法人の産業医契約が出来ます。

ご遠慮なくお気軽にご相談ください。

健康診断

各種予防接種

当内科クリニックでは各種予防接種を行っております。定期接種(A類疾病)Hib(インフルエンザ菌B型)、肺炎球菌(13価結合型)、B型肝炎(水平感染予防)、麻疹・風疹 混合(MR)、水痘、日本脳炎、定期接種(B類疾病)インフルエンザ、肺炎球菌(23価多糖体)など

ご遠慮なくお気軽にご相談ください。

各種予防接種

動脈硬化検査

心血管障害のリスクファクターである動脈硬化の状態を血管動脈検査にて迅速かつ安価に検査できます。さらに必要に応じて頸部エコー検査も併用可能です。

ご遠慮なくお気軽にご相談ください。

動脈硬化検査

自費診療

患者さまのニーズにあわせてEDの治療を行っております。また、随時新薬を取り入れていますのでご遠慮なくお気軽にご相談ください。

自費診療

各種料金表

一般検診 A ①

問診
身体測定 身長
体重
腹囲
BMI
視力測定
血圧測定
聴力検査
胸部レントゲン
医師診察
尿検査 尿一般検査 蛋白
潜血
ウロビリ
便検査 便潜血検査(2日法)

料金:4,000円

※企業の定期健康診断等に利用可能な項目です。

※35歳を除く40歳未満を対象とすることが多い組合せです。


一般検診 A ②

問診
身体測定 身長
体重
腹囲
BMI
視力測定
血圧測定
聴力検査
胸部レントゲン
医師診察
血液検査 末梢血液一般 白血球
赤血球
ヘモグロビン
ヘマトクリット
脂質 HDL-CHO
LDL-CHO
中性脂肪
肝機能 GOT
GPT
γーGTP
糖代謝 血糖
ヘモグロビンA1c
尿検査 尿一般検査 蛋白
潜血
ウロビリ
便検査 便潜血検査(2日法)

料金:6,000円

※企業の定期健康診断等に利用可能な項目です。

※35歳を除く40歳未満を対象とすることが多い組合せです。


一般検診 B

問診
身体測定 身長
体重
腹囲
BMI
視力測定
血圧測定
聴力検査
胸部レントゲン
心電図検査
医師診察
血液検査 末梢血液一般 白血球
赤血球
ヘモグロビン
ヘマトクリット
脂質 T-CHO
HDL-CHO
LDL-CHO
中性脂肪
肝機能 GOT
GPT
γーGTP
糖代謝 血糖
ヘモグロビンA1c
尿検査 尿一般検査 蛋白
潜血
ウロビリ
便検査 便潜血検査(2日法)

料金:8,000円

※企業の定期健康診断に利用可能な項目です。

※35歳と40歳以上を対象とすることが多い組合せです。

※企業の雇入時検診として用いられることも多い組合せです。


オプション検査

胃がん ペプシノゲン 2,000円
ピロリ菌抗体 1,500円
骨密度検査
心電図 1,550円
超音波検査 腹部超音波 5,150円
甲状腺超音波 4,120円
血液検査 感染症検査 HBs抗原 3,090円
HBs抗体
HCV抗体
ウィルス抗体価 ムンプス 1項目2,440円
風疹 2項目3,280円
水痘 3項目4,220円
麻疹 4項目4,740円
腫瘍マーカー 前立腺(PSA) 各2,580円
CEA
CA19-9
AFP
CA125
SCC
便検査 便潜血検査(2日法) 1,030円
便細菌検査 虫卵 全項目で3,600円
赤痢
サルモレラ
O-157
チフス
パラチフス

※その他の検査については直接お問い合わせください。


予防接種

インフルエンザ 2,800円

※その他の予防接種については直接お問い合わせください。


診断書

医学適性検査診断書 視器(視力・色覚検査) 1,500円
聴器(聴力検査)

※その他の診断書については直接お問い合わせください。


肺炎球菌予防接種

定期予防接種対象者 4,400円
該当者以外 7,500円

※その他の予防接種については直接お問い合わせください。


各種料金表

診察受付時間

【平 日】午後12:00~18:00

【休診日】土曜・日曜・祝日

※血液内科につきましては毎週火・水・木曜日の午後診療のみとなります

診療日カレンダー

アクセス

アクセスマップ